【きほく千年温泉 ホテル季の座】温泉から海を見下ろすのは初めてでした

温泉
スポンサーリンク

きのです。

今回は孫太郎オートキャンプで1泊してから寄った「きほく千年温泉 ホテルときの座」についてまとめていきます。

なお孫太郎オートキャンプについては以下にまとめていますので、よければ。

 

スポンサーリンク

基本情報

名称きほく千年温泉 ホテルときの座
所在地〒519-3204
 三重県 北牟婁郡 紀北町 東長島3043-4
アクセス
紀勢自動車道 紀伊長島ICから
 →約10分

孫太郎オートキャンプから
 →約5分
利用料日帰り温泉1000円
(孫太郎オートキャンプに700円チケット有)
営業時間日帰り温泉12:00~20:00(最終受付)
連絡先0597-46-2111
ホームページきほく千年温泉 ホテルときの座

 

館内がきれい

ホテルなだけあって、非常に綺麗です。

キャンプ疲れをしているときに、この綺麗さと和のテイストはなかなかグッときます 笑

和な雰囲気に癒されながらも、受付で700円チケット(詳細は孫太郎オートキャンプの記事で)を渡し、奥へ進みます。

案内板の通りに進み、のれんをくぐります。

雰囲気のある通路を、ゆったりとした気分で歩いていくと、

ようやく温泉の入り口に到着しました。

お洒落な和のテイストに、思わずテンションがあがります。

写真右の障子の向こうには、

このような休憩スペースがあります。

温泉を堪能したら絶対ここでくつろいでやる……!

 

眼下に広がる尾鷲の海

いつものごとく、近くから撮った温泉風景の代用写真。

柵が邪魔ですみません。

本当の露天風呂ではヤシっぽい背の高い木が間隔広く並んでいて、その広い間から尾鷲の海を一望できます

海岸を見ると海水浴場があって、砂浜や浅瀬で遊ぶ人々を眺めることもできます 笑

露天風呂にはゆったりとした和な音楽が流れていて、濃厚に漂うヒノキの香りと絶妙にマッチ。リラックスしすぎてしまいます

 

景観良く、ヒノキの香りに落ち着き、ゆったりとした和の音楽に癒される。こんなに最高な環境なのに、ただ唯一残念だったことがありました。

……時々海水浴場で流れる爆音の音楽に、雰囲気を全て持っていかれちゃうんです!

まあ時期的なものでしょうから仕方がないんですけどね 笑

お土産に

お風呂を出てくつろいでから、お土産コーナーを見ていると、「あおさドレッシング」なるものが売られていました。人気があるようで、お土産コーナーのランキングにも入ってます。

実は私、あおさめっちゃ好きで 笑

思わず買っちゃいました!

他で見たこともないし、おそらくここでしか買えないのかもしれません。

原料を見るとしょうゆベースになっているので、使いどころは多そうです。

……今度じぇにこれを使った卵焼きでも作ってあげよう 笑

 

ホテル季の座 まとめ

館内は和テイストでまとめられていて、非常に落ち着く空間。

温泉に向かう道中も趣があり、思わず笑みが漏れちゃいました。

温泉は尾鷲の海を一望できます。またヒノキの香りが豊かで、ゆったりとした和の音楽が雰囲気を盛り立ててくれます。

非常にリラックスできますよ。

ただし、海水浴場が開催されている時期は、そのBGMに雰囲気を持っていかれることもあるかもしれません 笑

あおさのドレッシングはここでしか売られていないのかもしれない。たぶん。

最後に

すごくリラックスのできる温泉でした!

あの温泉に700円で入れるのは破格ですね。

今度は海水浴を楽しみながらホテルに1泊だとか、慰安旅行で1泊とかしてみたいなぁと思いました。

参考になれば幸いです。

それでは。

温泉
スポンサーリンク
当ブログの記事の更新情報はこちらで発信しています。
スポンサーリンク
JEKKINO.COM

コメント

タイトルとURLをコピーしました